こども通院医療費が変わります

2014年12月10日(水)

昨日は任期最後の一般質問となりトップバッターを務めました。
今回はくじ運が強く、くじを引く順番もそして登壇順番も2回とも1番を引きました。
一般質問のテーマは以下の2項目です。
1.こども通院医療費助成事業について
2.交通安全対策について
通院医療費に関しては、大変うれしい事に来年7月から中学校3年生まで無料にする方針を市長が表明しました。市は現在、2歳児までの乳幼児と低所得世帯に限って中学校3年生までを無料にしていますが、来年7月からは、通院医療費を中学校まで拡大。(ただし、市民税所得割税額が年間23万5千円以上の方は助成対象外になります。)財源として新たに1億2500万円が計上される予定です。今まで多くの議員も取り上げてきており、私も当選直後の議会で取り上げ、くしくも任期最初と最後に質問することとなりました。もちろん多くの子育て中の市民の皆様から期待を集め、関心の高い事業でもありました。市長の英断を高く評価したいと思います。なお、この件は今朝の神戸新聞にも掲載されました。明日も引き続き一般質問が続きます。