一般質問

2017年12月12日(火)

今日から3日間は通告した18名の議員による一般質問です。

「通告」とは、議会での質問を希望する議員が、

あらかじめ議長にその内容を届け出ることです。

今回の一般質問の順番は、くじ引きにより3番目。

壇上からの質問は午前の最後で、

昼休みを挟んでの質問となりました。

テーマは以下の3項目です。

1.女性が輝く社会の実現に向けて

・女性活躍推進法に基づく特定事業主行動計画について

・男性職員対象の育児休暇取得について

・管理的地位にある女性職員の人材育成について

・芦屋リジュームと題した子育て世代対象の「女性が輝くまち芦屋」プロジェクトについて

2.英語教育の充実を目指して

・地域人材を活用した小学校英語教育支援について

・英語教育が目指すべきレベルについて

・英語検定について

3.市営自転車駐車場について

・JR芦屋駅周辺の駐輪施設について

・打出交差点南側の放置自転車対策のための駐輪場設置について

 

今議会より、一般質問時において

予め用意した写真資料を議場のモニターに提示しながら質問できるようになりました。

今までパネル提示や配布資料で対応していましたが、

モニターを活用して映像を提示することで

市民の方にもよりわかりやすいものになったのではないでしょうか。

ただし、映像の説明も必要となるため、あっと言う間に時間が過ぎてしまいました。

個人的には今回もいくつかの反省点がありますが、次回に繋げて参ります。

一般質問はインターネットでも配信されますので是非ご覧下さい。