総務常任委員長を仰せつかりました

2015年06月24日(水)

今期は総務常任委員会の所属となり、委員長に任命されました。

委員長を務めるのは、

前期の建設公営企業常任委員長に続き2回目ですが

円滑な委員会運営を目指し、頑張って参ります。

 

今日の議会では、早速、1件の報告と3議案の審査が行われました。

3議案とは、それぞれ、

市税条例、一般会計補正予算、財産の取得についてで、

すべての議案が可決されました。

市税に関しての議案は難しく、毎回理解に至るまで時間を要します。

所管事務調査では総合基本計画後期計画についての説明がありました。

当市においては第4次芦屋市総合計画後期基本計画とともに

政府のまち・ひと・しごと創生総合戦略として地方版総合戦略策定にも

取り組んで行かなければなりません。

この策定時期がほぼ重なることから、

今後の方向性について委員からの質問があり、

総合基本計画後期計画を優先に取り組むべきであることが、確認されました。

 

来週はいよいよ一般質問です。

議長、副議長は議会運営につき質問は行いませんが、

今回は19人全員が通告をしました。

これは、前期ではなかったことで、

今後の議会の活性化に期待します。

私の一般質問は7月1日の午後になる予定で、5番目です。

お時間がございましたら是非傍聴にお越しください。

そろそろ原稿作成も最終段階に入りました。