ごあいさつ

挑戦し続けます。『声をかたちに』 私、福井みな子は、平成23年6月以来の約8年間、「身近な議員」として皆様の小さな声を市政に届けることを心掛けてきました。その結果、数多くの政策提言を行い、着実な改善を得ることができましたのも、皆様のご支援によるものと心より感謝申し上げます。 今後は、人口減少・超高齢化社会の到来の中で、新たな課題に直面することが予想されます。目指すは、市民の皆様が幸せに暮らせるまちづくり、若者や子どもたちがいつまでも住み続けるまちづくりです。今の時代を生きる議員として、未来への責任を果たせる「持続可能な安定した地域社会」の実現のため、たゆまぬ努力を重ねてまいります。

                     2019年2月吉日

芦屋市議会議員 福井 みな子

 

福井みな子の政治姿勢

「わかりやすい政治」

「政治はわかりにくく市議会において何が行われているのか、なかなか伝わらない」とのお声をいただきます。私の目を通して、市民生活の向上のため 身近でわかりやすいものにしていきます。

「負と不のニーズ」にお応えします!

日々の暮らしで感じる「負担」や「不満」の声を拾いながら、サポートを行い、行政に届けていきます。 また、若い世代と高齢世代の架け橋や地域間の架け橋になれるように、安心安全でより良い暮らしの実現をめざして幅広い行動を続けていきます。 そして何よりも議員として成長する努力を懸命に続けて参ります。

 顔の見える活動を心がけます。

議員の役割は「市民の福祉の向上」と共に「皆様の納めた税金が正しく使われているかを考えること」です。情報公開を積極的に行い、顔の見える活動を心がけていきます。

福井みな子の最新情報

一般質問は初日のトップバッター!

2022年06月14日(火)

今日から3日間にわたり、議員による一般質問が始まります。

今回は議長、副議長を除き18名が通告をしています。

私は「不登校の児童生徒の支援について」と「18才成年の改正民法への取組みについて」の2項目をテーマに定め、質問を行いました。

 

「不登校の児童生徒の支援について」

 

「不登校」は深刻な社会問題として全国的に存在しており、文部科学省の最新の調査によると2020年度の全国の小中学校における不登校児童・生徒数は8年連続で増加し、過去最多となりました。本...

≫ 続きを読む

「福井みな子と芦屋の未来を考える会」後援会事務所のご案内

住所 芦屋市打出町1−13
TEL&FAX 34-0240
アクセス 阪神打出駅より浜側に進み、徒歩1分
国道43号線に面した、打出商店街 南入口角
地図 Googleマップ