ウクライナ支援募金について

2022年05月12日(木)

芦屋市議会では、ウクライナ人道危機への人道支援や救援活動の支援を目的に、本日JR芦屋駅前において募金活動を行いました。

世界平和は全市民共通の願いであり、この数ヶ月、一般市民を巻き込んだウクライナの悲惨な光景が映し出されるたび、胸を痛めています。

ウクライナへの募金活動は、4月に行われた芦屋ユネスコ協会の活動以来、個人的には2回目となります。今日はあいにく雨天となり、駅前のラポルテ付近の人通りは通常より少なく感じましたが、それでも多くの方が足を止めて下さいました。

 

1時間程の募金活動でしたが、皆様からご協力いただいた金額は37,047円となり、早速、副議長より日本赤十字社に寄付されました。

 

募金にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。