ヒアリングが終了しました

2018年02月27日(火)

今日はそれぞれの質問に対する当局とのヒアリングが夕方まで行われました。

 

 

通告内容は以下の通りです。

1.平成30年度予算編成について

・新年度予算の重点項目について

・予算編成のあり方について

・今後の財政運営について

2.安全・安心で良好な住宅地として魅力を高めるまちづくりについて

(1)都市施設の整備について

 ①JR芦屋駅南地区の市街地再開発事業における公益施設と駐輪場施設について

 ②阪神電鉄の立体交差化の今後の方向性について

 ③今後の市営住宅のあり方について

 ④教育施設の建替えについて

(2)公共交通の利便性について

(3)国民健康保険加入者の特定健康診査とがん検診の受診率の目標達成に

   ついて

(4)市民サービスの向上に向けた図書館野あり方、開館時間の時間拡大に

   ついて

(5)「女性が輝くまち芦屋」を目指した事業の今後の展開について

(6)地域リーダーの担い手について

(7)「日本酒」をテーマにした日本遺産の申請など分加瀬作の推進について

3.若い世代の子育ての希望をかなえるまちづくりについて

(1)病児保育事業について。体調不良児型事業内容について

(2)新たな地域子育て支援拠点事業について

4.教育について

(1)新たに外国語指導助手を配置するが効果の見込みについて

(2)いじめ問題における課題と反省

 

当局とのヒアリングが終了後、すぐに原稿の作成にかかります。

1回目となる壇上からの質問原稿は1日木曜日が締め切りなので、

急いで頑張らなければ・・。