メモリアルウォーク

2012年01月17日(火)

20120117震災から17年が経ち、ひょうごメモリアルウォーク2012に参加しました。川西運動場を朝8時半に出発してHAT神戸・なぎさ公園までの約10kmの道のりでした。青く澄み渡った空の下、まちは惨状を感じさせないほどすっかりきれいになりましたが、何年経っても「あの日」が記憶から消えることはありません。そして、2011年、日本は自然災害に揺れ続け、東日本大震災では地震・津波・原発の三重苦に人間の無力さを改めて感じました。
「シンサイミライノハナ」PROJECTー
黄色の花弁をかたどったカードにメッセージを書き、5枚合わせて花にして東日本大震災の被災地に届けます。
東北の地にたくさんのメッセージの花が咲くことを願いつつ、1枚の花弁を添えて参りました。(ブース前での写真)