一般質問

2014年06月17日(火)

6月9日から平成26年度第2回定例議会が始まりました。既に各常任委員会審査は終了しましたが、今年度私は初めて総務常任委員会に所属します。
また引き続き議会改革特別委員、議会報編集委員、そして議会運営委員も務めることになりました。
今日から3日間の議事日程は各議員による一般質問です。毎議会休まずに行っている一般質問も今回を入れて3回を残すところになりました。今日の順番は3番手となり2つの項目について質問致しました。
〈一般質問項目〉
1.認知症対策について
・芦屋市における認知症の現状
・認知症の予防対策について
・介護のネットワークについて
・若年性認知症について
2.犯罪被害者等支援対策について
・芦屋市における相談体制の確立について
・条例制定に向けた取り組みについて
認知症対策については主に今後の取り組みについて問い、その他徘徊高齢者家族支援サービスについてのPR強化について、HPの充実等について要望しました。
犯罪被害者支援対策については、条例制定にむけて前向きな答弁をいただきました。
早いもので任期最後の総括の一年を迎えましたが、今まで以上に身を引き締めてしっかり取り組んで参ります。とりあえず一般質問が終わりやれやれです。