今日は民間ユネスコ運動の日

2022年07月19日(火)

日本ユネスコ協会連盟では、世界で最初の民間ユネスコ団体が仙台で誕生した7月19日を、「民間ユネスコ運動の日」と定め、全国各地で平和を願う活動を展開しています。

 

「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」という前文からはじまる UNESCO 憲章。

二度と戦争を繰り返さないという強い決意を集結した民間ユネスコ運動は、現在、全国274のユネスコ協会・クラブに引き継がれ、平和の心を広げるべく、さまざまな活動が行われています。

 

今日は会員が朝10時よりJR芦屋駅付近に集まり、啓発グッズのうちわを配布しました。うちわには毎年8月15日に行われるイベント「平和の鐘を鳴らそう」についてのご案内が掲載されています。多くの人たちに、このイベントが周知され、1人でも多くの方に参加していただけることを期待します。