副議長に就任しました。

2018年06月08日(金)

本日、6月定例議会が開会しました。

同時に議会選挙が行われ、芦屋市議会副議長に就任致しましたので、

ご報告を申し上げます。

 

大任を拝し、身に余る光栄であり、心から感謝申し上げますとともに、

責任の重さを痛感しているところです。

 

議長は同じ会派の畑中俊彦議員が4年連続で就任されました。

 

芦屋市政に目を向けますと

人口減少への対策、少子高齢化対策など課題が山積する状況の中、

対策や改善に向けた市議会への期待の声を頂きます。

 

そのためには、現状をしっかり捉え、役割を認識し、

市民の付託に応える議会を目指していくべきであると考えます。

 

芦屋市の発展と市民生活の向上に向けて、

常に公正・公平を心がけながら、

議長を補佐し、力を尽くして参りたいと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます。