南極の氷

2013年09月14日(土)

昨日、自衛隊兵庫地方協力本部と教育委員会の企画のもと、今年4月に観測船「しらせ」が持ち帰った南極の氷に触れる体験会が、浜風幼稚園と精道小学校で行われました。
残念ながら議会のために見学に伺うことはかないませんでしたが、DVDによる南極の様子や活動内容の紹介ののち、昭和基地から持ち帰った一万年以上も前の氷が配られたそうです。
この件については夏休み中に自衛隊より連絡を受け、教育現場での活用を希望されるとのことで計画が進められました。氷は3校分、3ブロックいただけるとのことで加えて宮川小学校で活用されることになりました。
海上自衛隊阪神基地隊の皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
19日の宮川小の授業には見学をさせていただきます。