台風24号の対策

2018年09月30日(日)

台風21号が市内に大きな被害をもたらし、今も対応が進められていますが、

再び台風24号が接近中です。

 

徐々に風が強くなりつつありますが、

台風21号で浸水被害が生じた西蔵町、宮川近くを見て回りました。

昨日から宮川の護岸や欄干には土嚢が積まれております。

 

なお、今回は住民の方にも土嚢の配布を行っています。

 

今後は南海トラフ地震を想定するなかで、台風21の際の河川氾濫の状況を検証し、

それをもとに安全対策を考える必要があります。