市政報告書を配布中!

2022年04月06日(水)

市民のみなさまと情報を共有できるよう、定例会後には市政報告書を作っています。今回も閉会と同時に作成し、現在、配布を行っているところです。

 

本日は風も心地よく、良い天気に恵まれました。まちを歩くことにより新たな気づきがあります。また、市民からお声がけをいただくこともあり、何よりの貴重な機会となります。

 

市政報告書は、市民に対し活動報告の一つとして議員になってから休まず発行しており今回は44号となりました。通常、市政報告書には議会で取り上げた一般質問の内容をはじめ、市政情報、活動報告を掲載しています。

 

令和3年度の一般質問は「誰一人取り残さない」というSDGsの理念に則り、人々が、貧困がもたらす生命や生活の危機および社会的排除から解放され、人間として尊厳を持って生きることのできる、社会の実現を目指すことをテーマに「ヤングケアラーの支援」「中高年層のひきこもり対策について」を取り上げてきました。

 

任期最終年度となる令和4年度は、教育の充実についても触れていきたいと思います。5月の連休が過ぎれば、いよいよ6月定例会に向けてエンジンスタート。直前になってあたふたしないよう、早めに準備を進めていきたいものです。