市長へ申し入れを行いました。

2021年05月31日(月)

新型コロナワクチンの本格的な接種が始まるなか、自民党芦屋市議会議員団は、ワクチン接種が円滑に進められるよう以下、伊藤市長に申し入れました。

・市民への迅速な広報周知をすること

・医療を主とした関係機関との情報共有と良好な関係の構築

・ワクチン接種を効率的に実施すること

・市民ボランティアの活用を検討すること

・今後に向けた新型コロナ対策の策定をすること

・教育現場でのコロナ対策の徹底

・「新しい生活様式」に対応した行政のあり方の確立