明日、Jアラート訓練が実施されます!

2017年11月13日(月)

明日、市内防災行政無線等による訓練放送とひょうご防災ネットよるメール配信訓練が行われます。

今回は弾道ミサイルの発射を想定し、

情報の確認後に各自でどのように行動をすべきかを行う訓練となりますので

是非、ご参加下さい。

 

9月議会の一般質問では「芦屋市国民保護計画」の市民への周知について取り上げました。

武力攻撃や大規模テロ等発生時における市民の生命・財産の保護を目的とした

「芦屋市国民保護計画計画」が策定されて10年が経過しますが、

この計画については、北朝鮮の暴挙に伴い、ようやく実感が持てるようになったのではないでしょうか。

計画の実効性を高めるためにも、今後の取組みとして、

市からは

「あらためて防災行政無線の動作確認及び放送を行うとともに、市民を対象にした避難行動訓練を実施する」

との答弁があり、早速の訓練となりました。

Jアラートによる全国一斉情報伝達訓練が市民にも周知され、

有意義な機会となることを願います。