東日本大震災から11年

2022年03月11日(金)

東日本大震災の発生から11年を迎えました。

震災関連死を含めた死者・行方不明者は2万2207人。被災地では、いまだに積み残された課題が多いと言われています。今日は失われた多くの命を思い、残された人たちの心の痛みを想う一日となりました。

 

近年、地球温暖化による長期的な気温上昇に伴い、世界各地で集中豪雨などの大規模な自然災害が頻発し、その度に多くの被災者が生まれています。震災で得られた貴重な教訓を忘れずに防災対策に活かしつつ、一層、災害に強いまちづくりを目指して参ります。