東日本大震災から6年

2017年03月11日(土)

東日本大震災の発生から6年目の3月11日を迎えました。

あらためて、故人のご冥福をお祈りいたしますとともに、

今もなお厳しい避難生活を送っておられる12万人の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

この日は日本人にとって決して忘れることのできないに日になりました。

被災地のすべての暮らしが復興を遂げるには、

まだまだ多くの試練があると思いますが、

世代や地域を超えた協力が1つ1つの課題を解決していけますよう、心よりお祈りします。

 

そして、誰もが安心して暮らせる、災害に強いまちをつくるという決意を

ふたたび胸に刻んでしっかり責務を果たして参ります。