監査委員定例会

2019年10月23日(水)

今日は、毎月1回開催される監査委員定例会と例月出納検査が行われました。

通常朝9時に開始し、昼頃までの予定です。

監査委員には、

事前に一般会計・特別会計、病院事業会計、水道事業会計、下水道事業会計の出納検査資料が配布され、

内容を確認した上で質問事項を渡します。

 

月1回の会議では、

長年監査委員を務めておられる弁護士 山本被一郎先生とともに、

その回答を中心とした検査を実施しています。

 

今回は令和元年度8月分の例月現金出納検査が行われました。

内容の詳細に触れることはできませんが、

財政運営の点検をはじめ前年度同月との比較、庁内において不正が行われていないか、

内部規律は守られているか、業務目的や使命は遂行されているかなどの検査が行われます。

 

この短い任期期間中に監査委員としてすべてを学ぶことは難しいですが、

毎月、広く知識を得る貴重な機会となっており、

これからもしっかりと取り組んで参りたいと思います。