第50回高齢者スポーツ大会が行われました。

2022年10月15日(土)

今日は晴天のもと、川西運動場で開催された高齢者スポーツ大会に来賓として出席しました。この大会は今まで天候不良やコロナ禍の影響により開催を見送られていたので、4年ぶりの実施です。例年、お昼を挟んで午後も競技やフォークダンス、クイズ大会がありましたが、今日はコロナ感染症対策の観点から10時から12時半までの開催となりました。

 

参加された高齢者の皆様は非常にパワフルで、年齢を感じさせず、活き活きと競技に取り組まれていました。超高齢化が進む中、健康寿命を伸ばしていくことは重要で、生活の質を維持・向上させ、地域の活性化にも寄与し、結果的には医療費や介護費用増加を抑えるこが期待されます。今回は以前に比べて参加人数が少ないようにも感じましたが、今後、多くの高齢者の方々に興味を持っていただければと思います。

 

皆様の競技は来賓席で見学しましたが、最後に行われる恒例の○×クイズには参加しました。芦屋市に関連する問題もあったものの、残念ながら全問正解は叶いませんでしたが、皆さんと共に楽しいひとときを過ごすことができました。

高齢介護課の職員さんを中心にこの大会の企画・準備をされたことと思いますが、暑いなかお疲れ様でした。