総務常任委員会

2016年02月19日(金)

今回は7議案の審査と

所管事務調査も「長期財政収支見込み」に関する報告や

「芦屋市創生総合戦略(原案)」に関する市民意見についての報告も盛り込まれ、

1日で終わるかどうか不安でしたが、

職員さんの就業時間内に閉会することができ、

全議案ともすべて可決すべきものと決しました。

 

「長期財政収支見込み」についてですが・・

芦屋市は安定した財政運営と計画的な諸問題の解決の為、

10年先まで一般会計の収入及び支出の見込みを立て、

「長期財政収支見込み」を作成しています。

毎年2月に、新年度の予算編成に合わせて作成され、

前期は行財政調査特別委員会においてその内容の報告を受けていましたが、

 

今期は特別委員会が設置されていない為、

総務常任委員会で報告を受けることになりました。

経済情勢も目まぐるしく変化するなか、

今後の社会情勢が詠みとりにくく、

収支見込みを立てるのがますます難しくなっているようです。

 

本日の議案審査にあたっては、修正案の提出がありました。

また議事進行発言など、

委員長として初めてのイレギュラーな場面もあり、

委員会での即座の対応については、反省点もありますが、

何事も経験です。

次は新年度の議案審査ですが、

資料を読み込み、気を引き締めて臨んで参ります。