芦屋市敬老会に出席しました

2017年09月16日(土)

今日はルナ・ホールにて、

古希、喜寿、米寿、卒寿、白寿の方をお招きしての敬老会が開催されました。

午前は国道2号線以北にお住まいの方、

午後は国道2号線以南にお住まいの方が対象でした。

 

1部の式典での山中市長のご挨拶によると、

今年市内で100歳を迎えられた方は18名おられ、最高齢者が109歳、

また、100歳以上の方は69名いらっしゃるとのことでした。

なお69名のうち男性が6名のみとのこと。

女性の方が男性より長寿である事は昨今、世界的な傾向でもあるようです。

 

2部の余興では、

NPO法人K−H.E.A.Tによる健康チャンバラのお芝居を楽しませて頂きました。

そして、精道中学校合唱部によるコーラス。

「そのひとがうたうとき」「ふるさと」の2曲が披露されましたが、

どちらも心が洗われる美しい歌声でした。

この夏はNHK全国学校音楽コンクールにも出演されたとのことで、

今後の活動にも期待しエールをお送りします。

 

今日の敬老会は台風の接近に伴い開催が心配されましたが、

多くの皆様がお集まりになり、午前、午後ともに1階はほぼ満席でした。

これからもますます健康で心健やかにお過ごしになれます事をお祈り申し上げます。