芦屋市消防出初め式

2022年01月09日(日)

今日は2年ぶりに開催された出初め式に出席しました。コロナ禍につき参加者は縮小されましたが、穏やかな晴天のもと精道小学校グランドで行われました。第一部は式典、第二部では救急や救助、少年消防クラブからのボイスメッセージ、圧巻の一斉放水訓練が披露されました。

 

 

また、令和3年中の火災・救急・救助件数が、以下の通り報告されました。

* 火災件数は、7件(令和2年度は17件)
* 救急出動件数は、4,887件(令和2年度は4,699件)
* 搬送人員は4,345人(令和2年度は4,168件)
* 救助出動件数は123件(令和2年度は131件)

 

火災件数は減少していますが、救急出動件数は増加しています。救急車の適正利用については、委員会でも度々取り上げられ市民にも呼びかけられているところです。

 

日頃から、芦屋市民の生命と財産を守るために火災や事故、病気による救急などの現場対応にご尽力頂き、心より感謝申し上げます。
また、地域防災の要として活躍されておられる消防団の皆様、いつもありがとうございます。