行政視察①

2012年01月25日(水)

この度、会派において行政視察に行ってきました。

*25日に三重県鳥羽市の「ソーシャルメディアを活用した議会広報について」

全国でも稀有な市議会HPのツイッターで名を馳せた鳥羽市議会においては、ツイッターの導入経緯やその方法、効果等について詳しくご説明をいただきました。
ツイッターによる情報発信は市議会HPへの誘導を目的に開始されフォロワーは979人とのこと。また、USTREAM(インターネットで生中継できる仕組み)による定例会や決算委員会の配信も開始しています。
ツイッター導入に当たっては、事務局での負担はそれほど大きいものではないらしい。またUSTREAMについても無料のアプリを使用しており初期導入費用は5万円でランニングコストは0円との事でした。
この視察においては開かれた議会にするためのヒントがいくつかありました。鳥羽市の新たな試みを高く評価いたします。