西日本豪雨

2018年07月08日(日)

先週から続く活発な梅雨前線による記録的な大雨のために

西日本を中心に人的被害は死者行方不明者を合わせて100名を超え、

想像をはるかに超える被害が拡大しています。

 

犠牲になられた被災者の方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに

行方不明になられている方々が一刻も早く救助されますことを心から願います。

 

芦屋市では本日早朝、

県道奥山精道線(奥山〜山手町)及び芦有ドライブウェイ(芦屋〜有馬)の通行規制が

ようやく解除されました。

 

また、市民センターとシスメックス(株)グローバルコミュニケーションセンター等、

帰宅困難者対応の一時避難所もすべて閉鎖されました。

 

しかしながら、9時現在で未だ大雨警報、洪水・強風・波浪・雷警報は解除されていないため、

引き続き油断はできない状況です。

 

この数日間、市の災害対策本部からの情報がひっきりなしに入る状況です。

不眠不休で対応をされている職員の皆様には本当に頭が下がる思いです。