阪神市議会議長会研修会(2日目)

2018年07月31日(火)

阪神市議会議長会研修会の2日目は、

札幌の教育施設でもある札幌オリンピックミュージーアムと

大倉山ジャンプ競技場の見学でした。

 

2026年冬季オリンピック・パラリンピック招致に関してや

観光施設について、お話を伺いました。

大倉山ジャンプ競技場では、リフトに乗り、

ジャンプ台のスタート地点まで見学しました。

斜度は37度とのこと。

想像以上の傾斜がもたらす迫力を体感し、

飛出す際の勇気のほどをうかがい知ることが出来ました。