講演

2012年04月17日(火)

行財政調査特別委員会において講演がありました。

公務員の人事評価制度
~自治体の現状と芦屋市役所の課題~
講師:山中 俊之先生

自治体における人事評価の現状、評価目的や評価における公平性など、海外や民間との比較も交えての講演でした。
私も以前、航空会社勤務時代に人事評価をする機会を与えられましたが、公平性を保ちながら評価をする事については、対応策はわかっていても難しいものでした。
日本において自治体の人事評価に関しては民間とは違いがあるようです。山中先生は外務省勤務の後、人材関連の研修・コンサルティングに従事されており、様々な視点からのお話は大変勉強になりました。