議会報告会(Zoom)が開催されました。

2022年05月21日(土)

午前中は浜町における新年度に向けた新旧班長会議に出席。

その後、昼より登庁し、議会報告会に出席しました。

 

議会報告会は、コロナ禍にあるため令和2年度、3年度は開催を見合わせており、久しぶりの開催となりました。

今年度のテーマは「JR芦屋駅南地区再開発事業」について。

初めての試みとなる、web会議システム「Zoom」を活用して、オンラインで実施され、形式は報告に加えて意見交換も実施する2部構成での進行。意見交換のパートでは、議員が予め決められたグループに分かれ、5名の市民の方々に加わっていただきました。

 

「JR芦屋駅南地区再開発事業」については、さまざまな要素がありますが、意見交換にあたり、

各種ロータリーや道路(駅前線)に期待すること

再開発ビルや公益施設に期待すること

JR芦屋駅の駅舎や駅北を含む周辺環境に期待すること

を中心に進められました。

私のグループでは、再開発事業の今までの経緯と今後のあり方に関する質疑、駅前線に向けたこれからの展開について、公益施設の活用に関する質疑、JR北側における賑わいの創出について等、ご意見を承りました。

意見交換は30分の配分でしたが、各議員の自己紹介を含めると時間が短く感じられ、決められた時間内で市民の皆様が十分に意見を発せられたかどうか疑問に感じます。

今後、本日の議会報告会の検証が実施されると思いますが、議会として、市民参画の促進と市民意見を市政に反映させる機会を設けることは重要であり、意見交換会は今後も継続して実施していくべきであると思います。