議会改革特別委員会

2012年10月17日(水)

今日は冒頭から地方自治法100条の改正内容に関して、芦屋市議会としての対応について協議されました。この度、政務調査費から政務活動費に名称変更を含み条例改正が行われる事となり、全国議長会では条例の素案を示され各議会から意見を求めております。従来の政務調査費から政務活動費に変更されるにあたり、内容も調査研究そのほか活動に資するための費用が一部交付されることとなります。今後は具体的な経費の範囲について、別表を定めた中で芦屋市独自のものを具体的に決めていくとのことを確認しました。