議員の質問力アップを目指して!

2016年08月31日(水)

今日は午後から議員研修会が開催されました。

議員研修会は議会の閉会期間に、外部への視察と座学が交互に行われます。

 

今回の研修会には、龍谷大学の土山希美枝先生を講師にお迎えし、

「質問力を高める 議会力に活かす」というテーマで学ばせて頂きました。

 

議会毎に休まずに行っている一般質問も、数えると今まで16回行ってきました。

貴重な機会であるにもかかわらず、毎回反省することばかりです。

 

「なぜあの時、もう一歩進めなかったんだろう・・」

「やり取りを続けるうちになぜ方向性が変わってしまったのだろう・・」など。

まだまだ未熟であることを認識しています。

 

その様な毎回の想いから、

この研修は以前より楽しみにしていました。

 

前半は講義でしたが、後半は参加型の形式であっという間の3時間でした。

講義の中では他市の事例もお聞かせ頂きましたが、

中でも、

一般質問のテーマを委員会の所管事務調査で取り上げるという話は興味深く、

また、質問時における課題解決についてや情報収集については

多くのヒントを得る事ができました。

 

この9月議会の一般質問時には

今までの形式にとらわれない論点メモを用意して、臨んでみようと思います。