議員研修会

2013年05月13日(月)

午前中は議員研修会があり神戸市の危機管理センターの見学に参りました。
危機管理センターは神戸市市役所の西側に新築され、9階建てのビルは中間免震構造で建物の揺れを3分の1に抑えることができるそうです。
このビルの1階、2階は危機管理機能として災害対策本部のための会議室や情報伝達の為のオペレーションセンターが設置されており、3階から5階が消防局、その上には水道局があり施設を一体化することにより、迅速な対応ができるよう様々な取り組みがされていました。
最上階には備蓄倉庫があり700人が最低3日間の対応が可能とのこと。
災害に関しては自助・共助・公助が互いに連携する事により、被害を最小限にとどめ早期の復旧につながると言われておりますが、加えて近隣市との協力体制の強化も重要なポイントになる事を考えさせられました。