防災訓練に参加しました。

2017年07月02日(日)

今日は芦屋市防災総合訓練が行われました。

朝日ヶ丘小学校がメイン会場でしたが、

今年はサブ会場となった奥池南町のシスメックス株式会社グローバルコミュニケーションセンターの訓練に参加しました。

 

ちなみに芦屋市はシスメックス株式会社と平成27年5月に土砂災害時における避難所の協定を締結しており、

以前、市議会の議員研修会でも訪れています。

 

9時に避難訓練・避難所開設訓練が開始され、

会場では神戸地方気象台による気象講演会や炊き出し訓練が行われました。

私も今回は炊き出しの手伝いに加わりました。

奥池町・奥池南町の多くの住民の方が参加されていましたが、

台風や大雨による土砂災害に備えての訓練を実施し防災意識を高めて地域防災力を向上させる事、

また、それを今後も継続して行くことが大切であると思いました。

 

天候にも恵まれ、暑い一日となりました。関係者の皆様、大変お疲れ様でした。