3月定例会閉会日

2017年03月24日(金)

今日は3月定例会の最終日。

新年度議案と予算会計に関する採決が行われました。

 

建設公営企業常任委員長、民生文教常任委員長、総務委員長に引き続き

予算特別委員長報告で登壇しました。

ペーパーレス化に伴い委員長報告もタブレットを使用しますが、

未だに緊張が伴うものです。

 

新年度予算に関しては、各会派の代表者、無所属議員により

それぞれの思いの込められた討論が続き、

採決では賛否が分かれた議案もありましたが、全議案とも可決しました。

 

通常、3月定例会の最後には退職を迎える理事者の紹介がありますが

この度の該当者はなく、宮内技監が県に帰られる旨の報告がありました。

今まで芦屋市のためにありがとうございました。

 

今日の本会議は2時間あまりで無事に終了。

これから市政報告の作成に入ります。