9月定例会が閉会しました

2017年10月05日(木)

今日は本会議が開催され、平成28年度の決算認定の採決が行われました。

討論は各会派からと無所属議員1名により実施。

市議会では、平成28年度の決算について、適切な予算の執行が行われているとし、

「認定」しました。

 

この9月議会より議場には大型モニターが設置されました。

現在はライブ映像の活用ですが、今後は議員による説明資料を映す事も可能になるようです。

 

また、12月議会から委員会審査のネット配信の予定に先立ち、

9月議会の委員会審査は庁内でテスト配信が行われました。

委員会は通告制ではないため、言動は慎重に行わなければなりません。

また、委員会の様子が鮮明に映し出される為に、所作にも気をつけなければ・・。

委員会審査のネット配信は、「市民に向けての開かれた議会」という点では一歩前進となりますが、

12月議会からは今まで以上に緊張感が高まります。

 

ようやく閉会。これで一区切りとなりますが、来週からはいよいよ選挙モードに突入します。