ASHIYACUPドラゴンボートレース

2019年08月25日(日)

今日は好天のもと、ASHIYACUPドラゴンボートレースが開催されました。 

昨年は猛暑のため中止となったので、2年ぶりの大会となりました。

ドラゴンボートレースのお手伝いも8年目となりましたが、

私は毎年スタート合図を出す役を担当しています。

潮の流れにより艇が流され動いてしまうことがたびたびあるため、

艇の位置が揃ったところで速やかにスタート合図を出さなければなりません。

タイミングを掴むのはなかなか難しいものです。

 

今回も参加されるチームの年代は広く、

小学生から社会人までが芦屋の夏の風物詩を楽しんでいました。

年々、艇の老朽化が進んでいますが、

定着したイベントとして、さらなる大会の発展に期待しています。